日記のログ(2014)




戻る

14/12/31

冬コミ無事終了。

sample

今回はペーパー配布になり大きなネタはありませんでしたが、
多くの方に訪問頂きました。ありがとうございました。

YAHAアンプの本とキットは早い段階で完売してしまいました。
次のイベント時には参考にします。

夏のネタはペーパーで予告しましたとおり、
自作IHです。

もう年が変わりますがよいお年を。


14/12/25

いよいよ明日から東京入り。
無事ペーパーも完成したので配布します。
今回はあまりまともな準備ができていないのが残念。
夏には気合いの入ったネタを進めていきます。

14/12/07

やっと作品完成。

sample

今回は光る真空管インテリアということで
ウランガラスが光りますw
正攻法はdomino氏がやってくれるので期待。


sample

飛ぶのが恐ろしくへたくそな子で、
先週鳥かごの中で止まり木から飛び降りて骨折しました。

医者に見てもらったところ
軟骨の骨折なので安静にすれば治るとのこと。
実際わずか1週刊ちょっとで治りました。
写真の通り大変元気。
頭かきかきしてもらうのが大好き。


14/11/30

遅くなりましたがコミケに当選しています。
火曜日西地区 "い"ブロック14b「MYシンフォニー」
光る真空管インテリアのペーパー配布と
数点の実物頒布を予定しています。
既刊(アンプキット含む)も持ち込みます。

中国出張にコミティア、MFT2014
非常に忙しい状態。

とにかく時間が足りない。
昨日は何とか雑誌の原稿の入稿。
さて今日から冬コミの準備開始・・・

14/11/13

久しぶりの更新です。
なんというか最近は天中殺としか言いようがないことが続いています。
なかなか休まる時が無いです。
そして来週からは中国出張・・・

11月から新しい家族が増えました。

sample

セキセイインコです。
そろそろ自分で餌が食べられそうです。
自分の服の中に潜り込むのが好きなようだ・・・
なんか小桜っぽいなw


14/10/27

ヘッドホン祭りは無事終了しました。

sample

前回同様大変盛況でフラフラですw
今回はアンプのキットを少数持ち込みましたが、
あっという間に消えました。

いつもお世話になっている規格外のメンバー及び
訪れて頂いた方へお礼申しあげます。

sample

今回はなんと自分が真空管工作していると聞いて
自分のコレクションを寄贈していただきました。
すごい量です。
大切にします、というか使いたいです。
死蔵は一番もったいないです。

14/10/22

遅くなりましたがNT名古屋参加しました。

sample

今回は真空管アンプキットの頒布ですが、
それだけでは新しい物が無くて面白くないので
私の菅コレ展示です。

目玉は写真右側の真空管。
ガラス製の真空管としては最大級のサイズとなる1500Tです。
プレート損失1.5KWの化け物です。
放送局や焼き入れ工場で使用されていました。

全然真空管らしくない外見の珍しい球を展示しました。
来場者には非常に反応がよく、
展示したかいがありました。

さて週末はヘッドホン祭り。
Music with 規格外として出展します。
アンプキットについては私に声をかけてもらえると
何かあるかもしれません。

14/10/12

久しぶりの更新。
結構精力的に活動していたが、、
こちらの方はなかなか手が動かず日数だけが過ぎてしまった。

今回のお題は蛍光表示管 LD(8035)
昔の電卓や、最近では時計キットなどで使用されている球。

sample

今回は試作で変換基板を起こした。
とにかくピン数が多いので変換基板なしには製作は難しい。

sample

ケース(笑)に収めた様子。
ケースは紙製w

音質面ではシールドされていないのでノイズが多い。
本当はキット化も考えていたが、
現時点では出せる出来ではないと判断。

sample

ヘッドホン祭りに向けて依頼されていた変換ケーブルを制作。
自分以外の人が使うので、殻割り等、外観面で気を使った。

14/09/21

良い球が手に入ったのでさっそく作ってみた。
お題はこの球。

sample

北京製 1A2
直熱の7極管です。
通常はポータブルラジオの周波数変換用、
または無線機の局部発振用らしいです。

sample

sample

今回は真空管を両側に配置。
単3電池2本で6時間程度の駆動が可能です。

sample

電池管はヒーターが光るほど電気を食わないので
今回は真空管ソケットの中にLEDを仕込みました。
強く光らせると下品になるので、
実際にありそうな輝度のに調整しました。

音質面ではホワイトノイズが全然聞こえない、
低音から高音まで癖が無いなど
非常に良い具合です。

クラコンモデル用に記録を残しておく
R5/6:100kΩ
R8/9:24Ω
電源:単3×2(2.6V)

本数もまとまって手に入ったので、
キット化も検討中です。
実用的で音質も良く悪くないので良い感じです。

14/09/14

今日は久しぶりに1台完成。
お題はこの球。

sample

ロシア軍 マイクロ波管 ГC 4B
セラミック管ですw

sample

この球は規格ソケットが存在しないので
ソケットみたいなものを自作。
流石に直ハンダとかありえない。
色々な金具を試したり作ったりで非常に大変だった。

sample

ケースに入れて完成。
今回は球が非常に熱くなるので箱で覆い、
金属メッシュでガードした。

sample

今回は見え方に工夫。
暗いところでは中の真空管が見えやすいようにした。

音質面ではDC-DCコンバータとの相性があまり良くなく
若干ホワイトノイズが目立つ。
それ以外は特に問題なく聴ける音質。

クラコンモデル用に記録を残しておく
R5/6:1MΩ
R8/9:3.3Ω(2W)
電源:18650×2(7.2V)

真空管データシート
sample


14/09/13

最近ちょっとスランプ。
色々手を動かしても失敗が続く。
いろいろ考えて形にならないのはつらい。
明日こそ1つ完成させよう。

部屋の片づけを進めた・・・
はずだったんだけどなぁ
今日も足場がない・・・

14/09/07

先日我が家のインコが亡くなりました。
生まれつき体の弱かった子でしたが、
いつもどおり食べ、いつも通り遊び、眠るように逝ってしまいました。
7ヶ月と非常に短い間でした。

sample


来年の夏コミネタが順調に推移
まだ公表できませんが、魅力的な物ができそうです。

14/08/31

土曜日は久しぶりの寸又峡温泉へツーリング。
いつもどおり「晴耕雨読」にてくつろぎ、
温泉に入って帰ってきた。
ここ2か月の疲労感が癒されたと思う。

今日は部屋の片づけ・・・
って言っても全体の20%程度。
使い可能性の低いものを容赦なく捨てて少し片付いた。
これでまた通販で部品が届いても大丈夫w

真空管アンプキットが妙楽堂電子パーツショップ様で
委託販売が開始されました。
1B2モデルを\5000です。
妙楽堂電子パーツショップへ
地方でイベントでの購入困難な方はご検討頂ければ幸いです。

14/08/25

Ogaki Mini Maker Faire 2014 無事終了。
ぐったり。

sample

今回はコミケ展示をそのまま持ってきました。
アンプ持ち込み数は少数です。
(それでも売れ残ったけどね)

いつもの人とか初めての人とか色々話ができて良かった。
来ていただいた方の反応は上々でしたが、
キットを手に取ってくれる方はあまりいなくて残念。

sample

スペースで野沢菜を食べるdomino氏。
タッパーいっぱいの野沢菜は1日で消えた。

sample

1/1プラモ
今回は屋内ということで自走しているところを
見ることはできなくて残念。


次のイベントは10月
・ヘッドホン祭り
・NT名古屋
日程のブッキングの可能性があるので
両方は無理の可能性あり。

MFT申し込み。
新モデルを頒布予定です。

14/08/21

Ogaki Mini Maker Faire 2014の参加準備中

8/23、24 Ogaki Mini Maker Faire 2014 (ソフトビアジャパン センタービル(岐阜県大垣市))

■持ち込み予定品
アンプキット HAL−01:8台
新刊           :35冊
ヘッドホンキット     :2台

荷物がとにかく重い。
事前に荷物を送ることができないので、
頒布物と展示品すべてを抱えて電車移動。

14/08/18

夏コミは無事終了しました。
今回は委託での参加になりましたが、
足を運んで頂いた方にお礼申し上げます。

sample

sample

今回は「369プロジェクト」様と「STRV's Studio」様の
2スペースに協力いただきました。
持ち込んだアンプキットと新刊は完売。
大変好評でした。

秋葉原 クラシックコンポーネンツ様にて店頭販売開始いたします。
クラシックコンポーネンツ専用モデル:3500円
(真空管は店頭で購入か自分で用意頂く必要があります。)
都合上土日のみの販売となります。

冬コミの申し込み書完成。
明日投函。
冬には真空管アンプのモデルを増やそうと思います。

来週は大垣です。

14/08/11

sample

いよいよイベント準備も佳境。
何とかイベント持ち込み分のキットと本の準備完了。
まだ委託関係とイベントディスプレイ関係は全然進んでいない。
全開で準備中。

こんな時に夏風邪。
非常につらい。

14/08/07

本日日本に帰国。
体ボロボロ。

やばい明日も普通に出勤だ・・・

14/07/30

えーと、かなり余裕がありません。
時間が足りません・・・
頑張ってます。

とまあ余裕はないわけですが、一つ訂正のお知らせです。
委託先の「STRV's Studio」様の配置情報が間違っていたので訂正します。
いったい何と間違えたのか・・・

14/07/21

ポタ研無事終了しました。

sample

ブースへ足を運んで頂いた方々、
お世話になりました出店の方々。
大変ありがとうございました。

今回は真空管アンプキットの作例展示を行いました。
夏コミの告知という形になりましたが、
来場された方の反応は非常によく、
今後に向けて大変気合いの入りました。

sample

バンナイズにて、なんと34アンプのケースを見繕ってもらった。
でかいから無理と思っていたが、まさかのこのフィット感。
即購入でした。

イベント後、秋葉原 春日無線にアンプキットの話をしに行ったら、
なんと委託販売のお話を頂けました。
春日モデルとして手を加えるとのことで、
ケースが無いことに不満のある方はこちらのモデルに期待しても良いかもしれません。
何はともあれ準備を頑張ろう。

sample

今日はひたすら製本作業。
朝から晩まで頑張って何とか50冊。
疲れた…

14/07/14

NT金沢から何とか帰還。
体の方はあんまり無事じゃないけど微回復。

NT金沢ですが、ブースへ足を運んで頂いた一般参加の方々。
お世話になりました出店参加の方々。
大変ありがとうございました。

応援のカンパは総額1425円でした。
期待に答えられるよう頑張ります。

本当に色々あって、今の死にかけ脳細胞では書ききれないので、
残っていた写真をもとにさらっと振り返ります。
(今回は写真多いです。)

sample

今回の会場となった金沢駅地下ホール。
今回は前日入りできたので写真をとっておいた。

sample

昼食は近江町市場の食堂。
刺身定食と日本酒「天狗舞」。
昼から酔っ払いw

sample

今回はFETさんの部屋に泊まりました。
一緒に現地入りしたdominoさんは少々冷却が必要でしたw

sample

当日のブースです。
今回は名が机2つと大変広いスペースを頂いています。
写真もかなり引いて撮影しているので全体から各内容は
わからないかもしれないです。

sample

今回は夏コミの日から頒布開始となる、
真空管ポータブルアンプキットの展示と告知、
先行版の配布を行いました。

sample

sample

dominoさんもアンプをいくつか持ち込んでくれました。

sample

dominoさん新作はこちら。
ご飯を炊いてますw
調理したご飯はスタッフが美味しく頂きました。
いや、本当においしかったんだって。

sample

新型ホモォに襲われるdominoさんw
ミンティア氏のホモォはお子様に大変人気でしたw

sample

ヒゲキタ氏のプラネタリウム。
画像では伝えられない臨場感。
また機会があれば見に行きたい。

sample

帰り。
しらさぎ号連結風景が見れました。


14/07/10

色々準備に追われてます。
NT金沢の準備、ポタ研の準備、キット委託の準備、製本作業、ページ更新。
爆発しそうw

そんな中、dominoさんが動画を製作してくれました。
私の名前で初投稿になりました。



普段の自分のページの閑古鳥とは対照的にすごい勢いで再生数が伸びてるw
自分で動画製作できるように少し勉強が必要。


■NT金沢について
真空管アンプ数台とキット先行版(max2台)と
ヘッドホンキット1台、新刊サンプルを持ち込みます。
ヘッドホンアンプについては全て試聴可能です。

キット先行版の真空管は1B2。
イベント頒布で出るのと同じ真空管になります。
説明書以外は完全に頒布仕様です。
3500円/台です。

14/07/06

ちょっと早いですが、新刊印刷が完了。
さっそく製本作業開始。

sample

sample

今回は48Pオールカラーと豪華なつくりの本。
さすがに今までと同じような金額では無理なんで、
新刊は700円を予定しています。

今回は見た目の良い本だけど欠点が一つ、
製本作業が非常に手間がかかる。
1日30冊程度しか作れない。

14/07/05

今週は平日も色々作って忙しかった。

sample

まずは真鍮つまみ。
以前domino氏に作ってもらっていたが、
自分でも作ってみた。
φ9と非常に小さなつまみの為、若干止めねじがはみ出てしまった。
実用上は問題ない。

sample

ポタフェスの時の最新作。
頒布用基板の試作品が届いたので、基板も部品も本番用で作ってみた。
真空管をよく見せるため、全体が少し大きくなった。
本番用のDC-DCコンバータになった為、
ホワイトノイズの量は大幅に改善することができた。
2週間後のポタ研に持ちこみ予定。

sample

先週末購入した真空管の山。
今回はジャンクと呼べる球は少なく、
どちらかというと実用的でいい球ばかり手に入った。
作品ができたらいくつか紹介していきたい。

14/06/29

イベント帰還。
ポタフェスは全然だめだった。
運営がグダグダ、何よりも休憩スペース無しはひどいと思う。
イベントにいた時間よりもクラシックコンポーネンツに
いた時間の方がずっと長かった。

秋葉原で電子部品購入後ははんだ付けカフェに初参加。
ぽっけさんのワークショップの隣でアンプ1台を組み上げた。

キット委託の件ですが、
秋葉原 クラシックコンポーネンツにて委託予定があります。
通販系に比べ真空管の種類を色々バリエーションしてみるつもりです。

14/06/22

イベント情報とか色々ページを更新。
来週からイベントがほとんど連続で入っている。
コミケに落ちた分頑張ろう。

コミケの原稿、本文入稿完了。
さて表紙は非常に面倒だ。(紙のサイズの面で)

高電圧DC-DCコンバーターはまだまだ手探り。

sample

sample

sample

できることなら電源専用ICを使って簡単にやりたかったが、
今のところうまくいってないので手動調整に変更。

原理は非常に簡単な回路。
555を使ったPWM偏重回路にチョッパーを繋げただけ。
この回路は思っているよりもうまく動いている。

現在3kΩの負荷で評価して以下のような感じ。

入力:9.4V700mA(単3電池8本)
出力:122V40mA(3kΩ負荷)
効率:74%

5Wの出力の基板にしては発熱も少なく結構実用的になった。
(FETはヒートシンクが必要か微妙なところ)
この手の高電圧昇圧回路は効率の非常に悪いものが多いが、
思っていたよりも効率も良くてうれしい。
(aitendoの高電圧コンバーターはアイドリングで
 ヒートシンクが必要なほど効率が悪い)

制作した感じでは、抵抗の調整を間違えるとFETか555どちらかが壊れるので
調整部分についてはまだ改善が必要と感じている。

14/06/16

本日は自作IH使ってお料理。
先日公開したはんだポットとは別に1台作って挑戦。

sample

本日のメニューはラーメン。
さすがにそのままはアレなんで具材も用意。(乾燥キャベツ)

sample

用意した試験官に
・ボルト
・砕いたインスタントラーメン
・乾燥キャベツ
を投入。
人間には食べられない物もあるが気にしない。

sample

今回使用したIHヒーター。
最初はアダプター駆動だったが、消費電力の関係でATX電源になった。
消費電力は約70W。

sample

煮ます。
試験管の水くらいなら3分程度で沸騰。

sample

完成w
非常においしくなさそうなビジュアルだが、
この後スタッフが頂きました。
味は中の下かな。

14/06/14

コミケで出す予定だったアンプ基板と本について
「STRV's Studio」三日目 西せ07bにて
委託頒布させて頂く予定です。

現在ショップ委託も検討していて、
決まり次第告知します。

現在試作基板

sample

sample

自作IHはんだポット
domino氏にアイデアと試作機を頂いたので
こちらでもまずはコピーにて勉強。
400℃までたった4分の優れもの。

14/06/06

中国出張から帰還
疲れた・・・

コミケ落選
気合いの入った大型頒布物に合わせて落選とは・・・
空気読め準備会

ということで今回は自分のサークルスペースがありません。
現在委託先を検討中ですが、あるかなぁ・・・

14/05/30

sample

sample

新しいLEDライトを作成。
ぶっちゃけ作るのがひどく面倒なつくりになってしまった。
見た目と性能はいいんだけどね。

来週から1週間中国出張。
来週の平日は何も対応できません。

14/05/25

第2の花粉シーズン到来(イネ科雑草)
自分はこっちのほうが症状が酷い為、
薬を飲んでいても最近は疲労がたまり気味。

今週はLEDライトの1週間だった。

sample

sample

スタンド型LEDライト
単3電池1本で駆動しているので写真よりも
現物は小さく見える。
今回は支柱部分も含め、全真鍮製で製作したのがこだわり部分。
支柱がフレキシブルでない分、頭が振動を起こしにくく、
安定感がある。


sample

以前制作したUSBライト。
好評で、追加注文があったので
調子にのって作ったら出来心でこんなことにw

これまでに制作した物より体積は60%程度に圧縮。
スイッチ部も小型化して使いやすくした。
欠点は連続運転では表面が若干熱くなること。
(最大で60℃くらい)


sample

うちの子、齧るの大好き。
そのうち何か壊されそう・・・

14/05/17

ヘッドホン祭りが終わり、
仕事の方は大変なことがおこりました。
中国の方で大洪水があり、工場が冠水。
本当はヘッドホン祭り関係でお世話になったところへ
対応したいところですが、全然対応できず迷惑をかけております。

さて今日は新計画に向けてトランスを試作してみた。

sample

sample

sample

sample


トランスの仕様としては、EE19ボビンに
1次側:φ0.65 20T
2次側:φ0.09 400T
とした。

sample


以前自分が頒布したPWM LED調光器につなぎ、
ブリッジダイオードで整流、適当な負荷をつないで
最高出力を評価した。

入力:単4電池7本(約8V)
最高出力:95V31mA(2.8kΩ負荷)

2センチ以下のトランスとしてはそこそこ。
実際最高出力時でもFETもトランスも全く発熱しないので
効率は思っている以上に良いようだ。
いろいろな条件を与えて評価を続けていきたい。

sample

sample


真空管ラジオを譲り受けた。
非常に年季が入っていて修復にはかなりの困難が予想される。
一番困ったのは検波コイルの破損、
まあ気長に直していこう。

14/05/11

sample

ヘッドホン祭りに参加してきた。
相変わらずのカオス感を醸し出しておりますw

sample

自分の作品たち。
真鍮製ケースのアンプを主に展示。
会場がちょっと暗いので真鍮の色が鈍くなり、
雰囲気が非常に良い感じ。

sample

ヘッドホンの山、自分のヘッドホンも混ざっているが、
このごった煮は正に規格外らしい雰囲気。


sample

sample

くみたてLab様の様子。
今回は面白いディスプレイだったので1枚パチリ。

今回は自分がブースにいる時間は多くはなく、
主にメーカーブースをまわっての営業活動が多かった
今の仕事はオーディオと関係のある仕事なので、
こういった活動も重要。

sample

sample

展示をした中で最新作のアンプ。
RCAの34を使用している。
ヒーターが2.0V60mAなので、見た目に反して電池が非常に長持ちする。
音質面でも、これまでで一番少ないホワイトノイズになり、
普段使いにいいと思う(据え置きでw)

真空管自体は秋葉原のクラシックコンポーネンツにて入手。
真空管は安価だが、ソケットが高い。
こればかりはしかたないか。

14/05/04

昨日バラックを完成させた6C1Jのアンプのケースづくり。
最近は真鍮板の扱いにもかなり慣れてきたこの頃。

sample

sample

sample

今回のアンプは天面に真空管が突き出る都合上、
ケースの穴あけの数が多く少し大変だった。
昨日の変換基板は銅釘をリベット代わりにして接続。
見た目がすっきりできたので満足。

エーコン菅は思っていた以上に縦方向に場所をとり、
サブミニチュア菅を横に寝かせて作る場合に比べ、
ケースの厚みが少し厚くなってしまった。
まあ重量はたいして無いのでそんなに問題ではないけど。


明日はコミティアに一般参加。
一泊してついでに秋葉原で部品調達。
作りたいものがいっぱいありすぎてなんだかもう、なこの頃。

14/05/03

本日よりやっとゴールデンウィーク。
しばらくできなかった工作を再開。

sample

sample

以前購入したエーコン菅6C1J
さっそくアンプを作成。
エーコン菅は専用ソケットが高額なため、変換基板を自作。

フィラメントは真上からは光るのが見えないが、
側面からは光るのが確認できた。

見た目が変わった真空管にしては音は素直で、
音はどちらかというと自分の手持ちの中では
ニュービスタ菅7586に近い感じの音。
個人的には大好き。
大量購入したのでキットで頒布予定。

sample

sample

L字プラグも作成。
アンプに実際使ってみると非常にコンパクトになりいい感じ。
ここからは独り言。
ヘッドホン祭りで1本300円

14/04/26

プラグ金具はんだ付け練習もかねて
ポータブルアンプ用ケーブルを試作。

sample

短いケーブルなので、音質云々は特別な耳を持つ人に任せるとして、
コンセプトとしては
 ・省スペース
 ・使い易い
 ・接続機器に負担をかけない
をたてて制作した。
キャップ式の小型プラグに柔かいケーブルを
採用することで実現している。
導体にはリッツ線を採用し、耐屈曲性の向上を図った。


本日真空管在庫が大きく増えた。

sample

菅これ。
ついに1000本を達成。
キットに付属することで数を減らしていきたい。

sample

本日購入、エーコン菅6C1J
かなり使いやすい3極菅で、音質も申し分ない。
珍しい形状の真空管なので目を引くかと。

sample

かなり大型の双4極菅fu−32
展示用にこの球でポータブル制作も考えている。
音質面では、思っている以上にひずみが大きく、
真空管らしい音となっている。

14/04/20

sample

sample

今日はジュールシーフを作った。
これについては先人の知恵を拝借。
部屋にいっぱい転がっていたカラーインダクタと適当なトランジスタで簡単にできた。

これを利用してちょっとした小物を作ろうと工作中。
まずは材料をそろえないと。

sample

籠の中の1枚。
籠にピントが合いやすいのでなかなか撮りづらかった。


5/10〜11 中野サンプラザでのヘッドホン祭りに参加します。
MusicWith規格外のブースにて真空管ポタアンの展示を行います。
ポタ研に持っていったときよりも少し増えると思う。

14/04/18

sample

発注用の基板パターンほぼ完成。
できうる限りの小型化とローノイズを実現できたと思う。
メイン基板は手作りできないので、
目で確認を頑張る必要がある。

sample

sample

ちょっと気分転換に作成。
EP-ROMで飾り付けたタイピン。
シリコンダイがしっかり見える。
機会があれば使いたい。

14/04/12

今日はWindows8にOSの入れ替え。
ハードも新しくなりハード面では満足しているが、
そもそもWindows8が使いにくい。

14/04/09

sample

sample

sample

過去作ったLEDライトだけどリクエストがあったので、
真鍮板で特注品を作成。
思っていたよりもスマートに作れた。
もう1個試作してみようかな?


sample

今日は試験治具の作成。
1日工作機械に張り付くとさすがに疲れた。
こんなの5個作った。

14/04/08

本日のお仕事

sample

はんだ揚げの練習。
コードを切って・・・剥いて・・・
プロなんだから当然専用の道具だよね・・・

sample

こいつです。
何十年も前からの伝統です。
こいつでひたすら剥きます。

剥いたところで1ヶ所づつはんだポットに入れてはんだ揚げ

sample

無事完成。

sample

とはいかなかった。
まず糸切鋏でコード剥くの難しい。
撚り線が少しでもほどけたらアウト。

まだまだ修行が必要なようだ。

sample

最近は紙をかじるのがお気に入り。
あー、転写シートはやめて。

14/04/06

sample

夏コミ新刊製作のために製本機購入。
新刊は48ページ オールカラーを予定しているが、
これまでの手法で製本できないため購入。
これで本格的な製本もできるようになった。

sample

最近のうちの子。
かじり癖は相変わらず。
恐ろしく元気だ。

sample

先日の真空管山からの一品。
北京 6D4 整流菅
形状が珍しくて購入したが、使い道は全然無い。
まさに飾りである。

14/04/05

sample

sample

今日は寸又峡温泉へツーリング
ちょっと気温が低いのに軽装で第2東名走ったら
ひどく体が冷えてしまった。

桜のシーズンということで混雑を予想していたが、
朝早くからの出発ということもあって平均的な時間で到着した。

町営の露天風呂へ。
オフシーズンみたいに完全貸切とはいかなかったが、
人が途切れる瞬間があったのでパチリ。

sample

入浴後は喫茶「晴耕雨読」にて休憩。
最近はハンモックがあり、こちらもかなり居心地が良い空間。
古民家空間で珈琲を楽しむのとどちらにしようか悩ましい。


sample

大量の真空管購入。
その数200本以上。
いくつかはキット用として出すつもりで購入した真空管だが、
結局のところ収蔵リストは膨れ上がるばかり。
そろそろお店が開けそうな在庫量になってきたw

14/03/30

sample

本日製作のアンプの作業風景
デジカメを新調してみたら撮影が簡単になった。
さすがに10年前の携帯内臓のカメラはつらい。

sample

完成品
以前組んだことのある
北京 2J27S のYAHAアンプのケースを作り直した。
ケースは真鍮板金、真空管ガードもどきを太い銅針金で作成した。

sample

本当は写真の太い銅の棒を使うつもりだったけど、
まともに曲げられないので常識的な太さとした。

ケースを新しくして少し大きくなったが、
ケース新作ついでに電源も
単4×4 から 単3×2に変更。

音質面では問題の無い事は確認できていたので、
安心してケース作りができた。

新刊原稿は大体完成。
入稿できるよう仕上げが大変。
あとはキットの準備とかなり大変な組立説明書の原稿。
組立説明書は冊子になる量。

14/03/23

NT京都レポ。

前日設営からの参加。
前日は会場開くなり荷物を置いて日本橋へ。
やっぱりジャンク含め真空管を40本以上購入
domino氏との交換含めて真空管が50本以上増えてしまった。
そろそろ収納ダンボールをもう一個増やさないと・・・

3時は会場に戻り内覧会。
ゆっくりと各ブース内容の確認ができた。

夜には恒例のdominoピザパーティー。

sample

今回は参加人数が多く、ピザの枚数もついに10枚に。
こんなにあるピザもなんと30分以内に全て無くなった。

sample

おつまみを引く39
後発ながらお酒組みにも参加。
次回は私もお酒を持っていこう。

当日は少しだけどいくつか当日設営のブースを見ることもできた。

sample
sample

/*----------------------------

初めてのNT参加でした。
大変活気のあるイベントでモチベーションを高めることができた。

今回は夏コミに向けての告知の形を取りましたが、
思っていた以上に良い反応をいただけました。
持ってきた名刺はあっという間に無くなり。
来て頂いた方に不便をかけてしまったのは反省しなければいけない。

真空管アンプの反応も良かったが、
関西方面では初公開の3Dプリンタ製オリジナルヘッドホンも
大変好評でした。

カンパ金額は3232円でした。
応援大変ありがとうございます。

コミケには行けないけど欲しいという人も多く、
対応方法を検討していきたいです。

次は5/10・5/11のヘッドホン祭りです。
基本的にはNT京都と同じような告知になります。
原稿がんばろう。

/*----------------------------

※連絡先をメモ書きにてお渡しした方へ

当日名刺がきれてメモ書きにて連絡先をお伝えした方もございますが、
メールアドレスに間違いがありました。
申し訳ありませんが、下記のように訂正させていただきます。

誤:HAL900@〜
 ↓
正:HAL900HP@〜

14/03/22

sample

NT京都無事完了。
帰宅しました。
多くの出会いがあり、ちょっと整理中。
とりあえず今日は力つき・・・

14/03/20

3/22 NT京都に参加します。
ポータブルYAHAいっぱいぶら下げた怪しい人が会場を徘徊します。
今はとりあえず準備に追われています。

14/03/09

7極菅の駆動に成功。
多分こんな使い方は世界初。
原稿にやり方のっけます。

ここ最近さらした回路図に大きな間違いがありました
出力の電解コンデンサの向きが逆です。
まねしないで下さい。

14/03/01

ほぼ1ヶ月ぶりの更新。
新しい職場にも徐々に慣れてきた。
その間工作をしていなかった・・・なわけない。

sample

最近の作品はコレ。
これ以外にも沢山できたけど徐々に公開していく予定。
なんか普通ぽいっと思ったかもしれないが
中身はコレw

sample
sample

蛍光表示菅もとりあえず真空管としてのパーツと
同じような構成になっているよね。
(プレート、グリッド、カソード)
表記するなら直熱3極菅といったところだろう

ヒーターが0.8V26mAと大変省電力で小さな球の為、
音質はさておいといて最も小型で長時間駆動なアンプになった。

回路図はこちら
sample


うちの喧しい子はこんな感じ。
私の手を齧るのが大好きだけど、痛い・・・
sample

14/01/31

久しぶりのサークルページ更新
他にもメンテする人がいないので結局自分でやるのだが、
現在書いている原稿と並行するのはかなり困難。
誰かやってくれないかなぁ

原稿は文字部分だけで言えば40〜50%完成
今回は回路図集も含めると結構なページ数になりそう
自家製本が可能か不安になってきた。

14/01/26

夏の原稿のプロットを書き始める。
まだ実験が必要な部分もあり、進捗具合は思っているよりも良くない。

ポタ研に展示するアンプの製作中。
結構な数が持ち込めそうだけど荷物が多くなるのが心配。

14/01/20

sample

夏コミ頒布を目標としている真空管ポタアンの組立状態。
2/8のポタ研に展示します。
声かけてもらえると良い事あるかも。

中国製真空管1B2使用のYAHAアンプ
真空管込みのキットのため、部品集めの苦労は少ないように配慮しています。
比較的大き目のチップ部品を使っているので
チップ部品実装初めての人の練習になるかも。

今日はパスポート申請に行ったり
鳥の世話したり
鳥の世話したり
鳥の世話したり
あんまり休みっぽくない。

明日は原稿と基板の穴あけかな

14/01/19

コザクラインコを飼い始めた。
とにかく丈夫がとりえのコザクラだけど
来た初日からよく食べる元気なやつ。

sample

sample

現在推定になるが生後1ヶ月弱。
まだ給餌が必要な年頃。
見てのとおり産毛がまだ多く、ちょっと時間がかかりそう。

ちなみに名前は「ヒイ」
普通の雛はピーとかチッとか言うもんだけど
なぜか「ヒイ」と泣くのでこの名前にした。


アンプ作りはぼちぼち進行
近日中に公開できるよう写真を撮ろう


先週末で現在の職場を退職。
2週間の有給消化ののち2/3から新しい職場になる。

14/01/01

あけましておめでとうございます。
今年も等サークルをよろしくお願いします。

冬コミは無事完了
sample
369プロジェクトとの合同スペースです。
新作である、うまし氏のオリジナルイヤホンはあっという間に完売。
1時間かかりませんでした。

次回告知として展示した真空管アンプは好評でした。
期待に答えられる完成度を目指します。

年末に色々な所から依頼があり、
かなり忙しい状態。
今日はとりあえず次回申し込みをほぼ完了させた。